最新情報をお知らせいたします マーケットスタイル

ニュースリリース

スタッフ募集のお知らせ(Web・IT責任者)-終了しました-

(更新日:2016年04月28日)


第112回日本皮膚科学会総会

開催日:2013年6月14日(金)~2013年6月16日(日)
企業展示

(更新日:2013年12月09日)


第29回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術集会

開催日:2013年4月6日(土)~2013年4月7日(日)
企業展示

(更新日:2013年12月09日)


第56回日本形成外科学会総会・学術集会

開催日:2013年4月3日(水)~2013年4月5日(金)
企業展示

(更新日:2013年12月09日)


第111回 日本皮膚科学会総会

開催日:2012年6月1日~3日
企業展示

(更新日:2012年06月01日)


第11回日韓形成外科学会

開催日:2012年17日~19日
企業展示

(更新日:2012年05月18日)


第28回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会

開催日:2012年4月21日・22日
企業展示

(更新日:2012年04月21日)


第55回 日本形成外科学会総会・学術集会

開催日:2012年4月11日~13日
企業展示

(更新日:2012年04月11日)


第20回 日本形成外科学会基礎学術集会

開催日:2011年10月6日・7日
企業展示

(更新日:2011年10月05日)


第27回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会

開催日:2011年6月11日・12日
企業展示

(更新日:2011年06月09日)


第54回 日本形成外科学会総会・学術集会

開催日:2011年4月13日~15日
企業展示

(更新日:2011年04月12日)


第16回日本臨床毛髪学会・第29回日本臨床皮膚外科学会 合同学術集会

開催日:2011年2月25日・26日
企業展示

(更新日:2011年02月24日)


小麦由来成分含有製品の使用上の注意事項について

「加水分解コムギ末」を含有する石鹸に関して、
小麦アレルギー(*小麦依存性運動誘発性アレルギー)発症の
事例報告と注意喚起について厚生労働省より通知がありました。

○厚生労働省「加水分解コムギ末を含有する医薬部外品・化粧品の使用上の注意事項等について」(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000uaiu-img/2r9852000000uamo.pdf


*小麦依存性運動誘発性アレルギーとは
食品、化粧品等に含まれる小麦由来成分により、小麦を含む食事摂取後に運動した際に、
アナフィラキシー反応等の全身性のアレルギーを発症するものです。

化粧品に含有される加水分解コムギ末に感作されたことにより発症したことが否定できないため、厚生労働省が使用者に対して注意喚起を行なっています。

通知日:2010年10月15日

(更新日:2010年11月16日)


第33回 日本美容外科学会総会

開催日:2010年10月7日・8日
企業展示

非接触療法の院内用リーフレットを配布しました。
院内用リーフレットサンプルはこちら

(更新日:2010年10月06日)


第28回 日本美容皮膚科学会総会・学術大会

開催日:2010年8月7日・8日
企業展示

(更新日:2010年08月08日)


第26回 日本臨床皮膚科医会総会

開催日:2010年5月29日・30日
企業展示

医療機関専門の無料求人サイトについてのアンケートを実施いたしました。

配布資料(JPGで見る / PDFで見る

(更新日:2010年06月01日)


第109回 日本皮膚科学会総会

開催日:2010年4月16日~18日
企業展示

(更新日:2010年03月11日)


第53回 日本形成外科学会総会・学術大会

開催日:2010年4月7日~9日
企業展示

(更新日:2010年03月11日)


第73回 日本皮膚科学会東京支部学術大会

開催日:2010年2月20日・21日
企業展示
当社開発室が3,000名以上のモニターを募って得られたことを
基に、非接触療法、接触性過敏症候群、ビタミンC塗布療法の
提案を始めました。

配布資料(JPGで見る / PDFで見る
院内用リーフレットサンプルはこちら

(更新日:2010年02月12日)


第61回 日本皮膚科学会西部支部学術集会

開催日:2009年10月24日・25日
企業展示

(更新日:2009年10月24日)


第60回 日本皮膚科学会中部支部学術集会

開催日:2009年10月10日・11日
企業展示

(更新日:2009年10月11日)


第32回 日本美容外科学会総会

開催日:2009年9月25日・26日
企業展示

(更新日:2009年09月25日)


第27回 日本美容皮膚科学会総会・学術大会

開催日:2009年8月1日・2日
企業展示

(更新日:2009年08月01日)


第25回 日本臨床皮膚科学会総会

開催日:2009年5月9日・10日

一般演題
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による色素性病変の治療」

(更新日:2009年05月09日)


第108回 日本皮膚科学会総会

開催日:2009年4月24~26日

ポスター演題
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による
尋常性痤瘡や炎症後色素沈着などへの治療効果」

(更新日:2009年04月24日)


第52回 日本形成外科学会総会

開催日:2009年4月22日~24日

展示演題
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による
尋常性痤瘡後やレーザー後の色素沈着病変の治療」

(更新日:2009年04月22日)


第72回 日本皮膚科学会東京支部学術大会

開催日:2009年2月21日・22日
企業展示

(更新日:2009年02月21日)


MSスキンケア通信Vol.9を発行いたしました

スキンケア通信中の記事「皮膚科の地域的分布についての調査」に使用した全データをご覧いただけます。(いずれも都道府県別)。

「薬事法について」の記事は、本サイトの関連法規のページにある詳細な解説を抜粋したものです。

(更新日:2008年11月21日)


第31回 日本美容外科学会総会

開催日:2008年10月10日~12日
一般演題
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC35%)による
  尋常性痤瘡や炎症後色素沈着などへの治療効果」

(更新日:2008年11月14日)


第26回 日本美容皮膚科学会・学術大会

開催日:2008年8月30・31日
企業展示

(更新日:2008年08月30日)


第24回 日本臨床皮膚医会近畿支部総会

開催日:2008年6月15日
学術展示
治療経過の保存を念頭においてロボスキンアナライザーを利用した
皮膚科形成外科外来

(更新日:2008年06月11日)


第24回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会

開催日:2008年5月24日・25日
学術展示
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による尋常性ざ瘡等の治療効果」

(更新日:2008年05月26日)


第51回 日本形成外科学会総会・学術集会

開催日:2008年4月9日~11日
展示演題
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による尋常性ざ瘡等の治療効果」

(更新日:2008年04月11日)


第58回 日本皮膚科学会 中部支部学術大会 学会発表

開催日:2007年10月20日
活性保持型ビタミンC(ASVC)学会発表
一般演題 治療
「活性保持型アスコルビン酸(ASVC)による尋常性痤瘡等の治療効果」

(更新日:2007年10月20日)


マーケットスタイル企業ページオープン

(更新日:2007年10月01日)